何を言っているか理解したい!

英語のリスニング力をつけたいと思い勉強していると誰もがまず気付くこと、「全部聞き取れない!」と言う事。英語を少し勉強をしていたからといって英文を流して、全部聞き取れるなんてことはまずありません。断言します!最初から全ての英文を聴き取れる日本人はいません。

 

最初は単語を1つ聞き取れたらOK!意味が少し分かった!なんて感じの良いと思います。最初から一字一句全部の意味を理解しようとするのではなく、少しでも分かるところがあれば良いと思って聴くこと。

 

最初から英文全部、一字一句を聴き取ろうとするから、自分はリスニング力が無いんだと思ってしまうのです。まずは聴き方を意識すること!変えること!

 

継続は力なり!英語も同様に毎日聴き続けることに意味が有ります。今日1個聞き取れたら、明日はもう1個聴き取れるようにと、毎日少しずつ聴き取れる数を増やしていき、最終的に全部聞き取れる様に目標を設定していきましょう。

 

英語を勉強する上で大切なのは焦らない事、諦めない事、継続する事です。続けていると、最初は途切れ途切れ一語の単語が聞こえていただけだったものが、ある日英文が繋がっている箇所が増えて、まとまって理解できるようになります。このことに気付くまでが重要なんですよね。そこまでがちょっと大変なのですが、そこまで継続して毎日聴くのみ!

 

最初は出来なくて当たり前!皆同じ!聞こえるまで頑張る!この志を忘れずに、気長にリスニングをしていきましょう。目標があると挫折せずに出来るとはずです。どうして英語を聴き取れる様になりたいのかまずはその点をはっきりさせて、毎日5分でもいいので英語を聴く機会を強制的にでも作り出すこと!

 

英文のみを聞き流す方法以外にも、英文を見ながら聞くと言うやり方も◎視覚と聴覚で同時に刺激すると効率も良くなります。

 

リスニングの勉強法と教材選びは超重要。聴きとることと、話せるようになることに主眼をおいたリスニング教材として人気があるのがあります。2週間で実感できる英会教材とは?

 

2週間で驚きの変化を実感!バイリンガル養成講座